ビタミンc誘導体化粧品

ビタミンC誘導体化粧品

ビタミンC誘導体の果たす役割

美容にも健康にもよいビタミンCは、そのままの状態では非常に不安定であり、肌への吸収率もよくありません。そこで、このビタミンCを効率よく吸収するために「作られた」のが、ビタミンC誘導体です。生体内に入ったビタミンC誘導体は、酵素反応によってビタミンCに変わります。体内での動きですから、当然吸収効率はとてもよいです。
今現在、「ビタミンC配合」とされている化粧品などは、実際にはほぼすべて、この「ビタミンC誘導体を配合した」化粧品である、と言えるでしょう。

ビタミンC誘導体が入っている化粧品は?

近年、ビタミンC誘導体を配合したファンデーションなども出てきましたが、やはり中心は美容液やクリームでしょう。ビタミンC誘導体配合の美容液は非常に多く、商品名は把握しきれないほどです。
ビタミンC誘導体美容液は総じて評価が高い傾向にあります。ランキングで50位くらいのものでも、80点以上、口コミ数が少なければ満点ということも珍しくありません。ランキング外であっても高い支持率を誇るのは、ビタミンC誘導体配合の美容液ならではの特徴と言えるでしょう。
よい口コミとして出やすいのは、「保湿力がいい」「美白に効果的」「シワも少なくなる」というものでしょう。反対にデメリットとしては、「あわないと肌荒れが起こる」「高い」という意見が上がってきます。